今まで色々あったけど、今は良好です。

多重債務、病気、アルツハイマー型認知症、老人介護、何だか色々体験しちゃいました。

債務整理

かなり日が開いてしまいましたが、もう少し借金の話をします。

 

借金は自分で考えて返せると思っていても、借金を返すのが大変な位おおごとにした人間には難しいんです。

 

これは自分自身の体験からですが、本当にコツコツと返している人には尊敬しかありません。

 

私は結局、自分で解決しようとして、バイトまでしながら、少しも好転しないばかりか

もっと借金してしまった身ですから。

 

でも、もし、追い詰められている人がいれば、一旦立ち止まって、一度弁護士に相談することがお勧めします。

 

まずは無料の相談に行ってみてください。

 

弁護士費用も不安なことですが、私の場合は弁護士費用は、支払いが終わりました、と連絡をもらった時には弁護士費用も終了していました。

 

私が債務整理委する前の状態って、どんな感じかというと。

 

まず給料後の支払日は、当然給料から支払います。

給料がほぼなくなってしまったその後は、すでに支払いを終えたカードを使ってキャッシングをして、他のカードの支払いをする、という自転車操業

 

だから当然払っても払っても借金が減ることはありません。

 

毎月支払いに給料を使っているから、その月に使うのはカードでの支払い。

それでまた借金が増える。

 

もうもう悪循環。

抜け出せない蟻地獄状態。

 

それでも毎月払えてるし、このまま何とか支払っていけば、何とかいつかは抜け出せると、今から思えば、そう考えていないとやっていけない状態だったということでしょう。

 

もうそのまま払い続けなければいけないという洗脳にも(誰に洗脳されているかと言えば、自分です。)似た状態だったと思います。